引張コイルばねの設計〜製造〜アフターフォロー迄を追及する企業 総合ばねメーカー 日産スプリング

総合ばねメーカー 日産スプリング

総合ばねメーカー
日産スプリング株式会社

バネ紹介
引張コイルバネ
右矢印引張コイルばね左矢印
 一般的に引きばねと呼ばれる引張コイルばね。
 幅広いレンジの線径を扱い続けてきた実績と経験から築き上げた技術力には、ご好評を頂いております。
 線径の太い引きばねも当社ならではの製品です。
 圧縮コイルばねとは逆に、引っ張り方向に使用される引張コイルばね。相手部品や使用目的に合せてフック形状も様々。(当ページ下部にフック形状一覧がありますので参考までにどうぞ)
 引きばねの最大の特徴は初張力。初張力を調整する事で荷重を自在にコントロールする事が可能となります。
 また、当社独自の製法により、技術的に困難な高初張力ばねも製造可能です。
引張コイルばね(引きばね)
SWC SWP-A SWP-B
SUS304-WPB SUS316-WPA SUS631J1-WPC
リン青銅 (その他の材質もご相談下さい)
自動車 産業機械 住宅設備
スポーツ器具 医療機器 建設機械
写真をクリックして頂くと、拡大写真がご覧になれます
半丸フック 丸フック 逆丸フック
半丸フック 丸フック 逆丸フック
・コイル半巻を起したもの
・成形が比較的容易で一般によく使われる
・コイル1巻を起したもの
・成形が比較的容易で一般によく使われる
・コイル1巻を捩り起したもの
・成形が比較的容易で一般によく使われる
・冷間自動成形に適している
Uフック Vフック 角フック
Uフック Vフック 角フック
・U字型に加工したもの
・フック部の長さで全体の長さを調整できる
・V字型に加工したもの
・取付相手とフック部のガタを小さく出来る
・計測器に使われる事が多い
・角型に加工したもの
・取付相手が平板の場合にフィットする
・成形は難しい
側面丸フック 絞り丸フック 押し引きばね
側面丸フック 絞り丸フック 押し引きばね
・コイル1巻を側面に起したもの
・偏心荷重を受ける為、強度面では不利
・止むを得ない場合以外は使用しない方が良い
・コイル端部のコイル径を順次小さくしたもの
・一体型と組付け型があり(写真は組付け型)、組付け型は自由フック、自在フックとも呼ばれる
・フック部の応力を下げる事ができ、強度面では有利
・成形は非常に難しい
・押しばねに引張治具を付けたもの
・荷重を大きくできる
・押しばね部の密着長に影響され、ストロークは大きくとれない
このページの先頭 総合ばねメーカー 日産スプリング のTOP